2010/7/31 土曜日

8月以降の診療時間変更のお知らせ

Filed under: 未分類 — mikkaichi @ 8:39:20

8月以降の診療時間変更のお知らせ

8月4日(水)12時まで
8月13日(金)17時まで
8月16日(月)お盆休み
8月23日(月)17時まで
9月1日(水)12時まで
9月8日(水)12時まで
9月16日(木)12時まで
9月22日(水)17時まで
9月29日(水)12時まで

急患の場合富士市医療センター(19時より)にお尋ねください。

医療センター0545-51-0099

dsc06487.JPGdsc06493.JPGdsc06495.JPG

冬のサバンナです。あまり涼を感じないのは25度以上だからです。クルーガー国立公園へ行きたかった!

2010/7/28 水曜日

夏本番

Filed under: 未分類 — mikkaichi @ 13:07:06

熱中症に気をつけましょう。

さて、W杯の熱狂がまだ冷めませんが、南アは冬本番ですが日本はいつの間にか梅雨が明けて、真夏日が続きます。この時期にサッカーをやるのはいかがとは思いますが、熱い戦いが既に3節消化しています。また、静岡はプラモデルの街(田宮はエスパスポンサーになる気はないのでしょうか?)でガンダムが出現しました。

dsc06976.JPGdsc06983.JPGdsc06984.JPG

勝利のエスパと数少ないセレッソサポです。早ければ来期、清水の参謀田坂コーチが就職(監督)になる関西の雄は下部組織は既にガンバを凌駕しているとか。可能性を感じます=堺にできた日本最大のナショナルトレセンも追い風です。

2010/7/13 火曜日

無敵艦隊

Filed under: 未分類 — mikkaichi @ 9:00:10

理想を言えば、オランダースペインの決勝と書きましたが、まさかまさかです。今大会はアフリカ諸国以外はアウェーと思いきや、欧州勢にしてみればかつての植民地、実は親戚縁者がいる土地だったのですね。スペイン大航海時代に続々と制覇した時期を懐かしみ

無敵艦隊

と称される、スペイン代表。この華麗なパス回しが世界を制したのは値千金です。要はバルセロナFCのサッカーなのでしょうが。また南米勢の勇躍も特徴でしたが、ブラジルを除いてスペイン語圏です。ある意味、スペインの優勝は必然だったのでしょう。ユーロ08に続きW杯10の制覇、いろいろとジンクスを破る大会です。そういえば開催国も予選リーグで敗退しました。

dsc06647.JPGdsc06621.JPGdsc06588.JPG

決勝は生観戦できませんでしたが、スペインーチリの予選第3戦は、そろそろ調子が上がり始めた時期で2-1で撃破していました。その後1-0で勝ち進みますが、辛勝という印象はありません。圧倒的にポゼッションしたうえで仕留めるといったサッカーです。あれほど日本を圧倒したオランダさえ、なかなかボールを保持できない・・・・理想です。Jで清水が目指すものが見えてきました。また、日本代表は、まずはパラグアイ、ウルグアイなどの南米やメキシコに追いつくことが先決です。そのうえでスペインサッカーに向かうのは体格的にも理にかなってます。しかし、ラテン気質が合うかどうかは別ですが。

2010/7/6 火曜日

準決勝 クライフのDNA

Filed under: 未分類 — mikkaichi @ 8:39:48

いよいよW杯準決勝 オランダ−ウルグアイ、そしてドイツ−スペインです。優勝経験のあるウルグアイ、ドイツが頂点を目指すのが定番でしょうが、やはりオランダースペインでしょう。戦前予想と異なりますが、攻撃サッカーの両チームが決勝であいまみえるのが、今後の創造サッカーのトレンドとして期待されます。そして母国とバルセロナでまさに哲学として攻撃サッカーを実践したヨハン・クライフの系譜を継いだ選手たちの戦いでもあるのです。

小野伸二、オランダ・フェイエノールト時代にUEFAカップを掲げ、クライフサッカーの地を経験した偉大な選手です。地元商店街で南アは残念でしたが、次回14ブラジルを目指すと宣言しました。その時、34歳。元同僚のトマソン(日本戦も出場のデンマーク)は今年、34歳。まだまだいけるでしょう。

dsc06920.JPGdsc06922.JPGdsc06939.JPG

必ず見かける18番、オランダ時代の小野。インパクトが強いのですね。今回のオランダ、ドイツの選手は旧知の仲なんですね。彼の感想は、実体験に基づいているだけに貴重です。

2010/7/4 日曜日

セカンドユニフォーム

Filed under: 未分類 — mikkaichi @ 13:10:40

往々にして、チームカラーを外すと負けるジンクスがあります。王国ブラジルが1-2でオランダに屈しました。サポーターも移動するオレンジ軍団、恐るべしです。キャプテンの力が決め手になります。長谷部選手は本物になったのでしょう。17番忘れられない南アの思い出です。

dsc06706.JPGdsc06758.JPGdsc06912.JPG

2010/7/2 金曜日

一致団結 7月以降診療時間変更

Filed under: 未分類 — mikkaichi @ 18:00:13

 日本のW杯はベスト16で終了しました。選手、スタッフまた業者の方々にサポーターはご苦労様でした。

7月以降の診療時間変更のお知らせ

7月14日(水)12時まで
7月16日(金)17時まで
7月27日(火)12時まで

8月4日(水)12時まで
8月13日(金)17時まで
8月16日(月)お盆休み

急患の場合富士市医療センター(19時より)にお尋ねください。

医療センター0545-51-0099

戦前は大した盛り上がりもなく、サムライパークも寒々としたものでした。唯一の楽しみはスポンサーのエミレーツ航空でドバイ経由で行ける(もちろんUAE入国で噂のホテルへ)、野生動物(ビック5のうちライオンは昼寝)に触れ合えることぐらいでした、しかし・・・・ 途中で信じなかったのが申し訳なく、実はプレトリアの試合はE2デンマーク-F1イタリアを想定してしましました。

dsc06403.JPGdsc06415.JPGdsc06496.JPGdsc06866.JPGdsc06883.JPGdsc06885.JPG

日本0-0パラグアイでPK戦は残念でした。快く写真撮影に応じてくれた選手(特に大久保選手はフレンドリーで驚きました)に感謝です。まさか関空で記者会見に臨む予定とは知らず、失礼しました。実り多き南アW杯、気候も最高、食事はもっと最高で十分堪能できました、何よりも勇敢に戦った国のサポーターとして気分上々です。日の丸を誇らしげに掲げることは、まさに夢のような期間でした。でも ムンディアルはまだまだ続きます。本当はもっと滞在したかった!日常のJでもっと厳しい環境を作るべく、スタジアムを埋め尽くしましょう。ブブゼラは堪忍ですが。

次のページ »

HTML convert time: 0.112 sec. Powered by WordPress ME